Albino

 >  レポ-ト >  ❤ 二泊三日の九州の旅 3日目❤

❤ 二泊三日の九州の旅 3日目❤

こんにちは!
九州旅行3日目です。
今日は福岡から来るお友達と合流して別府の地獄巡りへ向かいます。
実は飛行機をやめて新幹線にしたことで、2時間帰る時間が早くなりました。駆け足の観光になってしまって心苦しかった><;
Read More

【九州旅行 三日目】

目が覚めたのが7時半頃。まだ眠くてボーッとしてたのですが、朝食がバイキングなのでちょっと早めに出ることにしました。
10Fに上がるとそこそこの種類のおかずがありました。洋食から和食まで。でも和食の方が多いかな。
全部一口ずつ欲しいと思ってしまう典型的な日本人的発想で、小さな器に入れていたら結構な量に(笑)写真を撮ったはずが撮れてなくてなかった~。食事を写真に撮るのはダイエットの記録のためです。

結構な勢いでお腹が満腹になって部屋に戻ると、友人がポ○GOをやりに行くというので見送った(笑)私は部屋で休憩~(*´﹀`*)
11時にホテルの前に友人の車が迎えに来てくれるというので、それまでしばらく待っておりました。ラインでは「ホテルに行くのに別府通るみたい」って言われて、あ~それなら別府で待ち合わせの方がよかったかも、とちょっと申し訳ない気持ちに……。
11時過ぎにホテルの前に車が着き、初めて顔を合わせるんだけど何年もリアル友人やっているような初めまして感はありませんでした。
彼女と知り合ったのは6年か7年前だと思うけれど、私が小説を書き始めてすぐの頃で、まだ小説の形を成していないような文章を書いていたくらいに前のことです。
ずっと交流させてもらっていたので、やっぱり初めてな気がしなかった(笑)
それはお互い同じのようで、なんだか不思議ですね(*´∇`*) 

車に荷物を積み込んで、いざ別府へ。
まだ新車なので綺麗な車内は新しい車の独特な匂いがしました。新車の匂いっていいよね(*´﹀`*)
40分ほどで地獄巡りに到着!
観光バスが結構停まっていて、THE観光地! って感じでした。←当たり前だけど。

S__82042944.jpg  S__82042945.jpg S__82042946.jpg S__82042947.jpg


まずは海地獄。そんなに大きくないけど、もくもくと湯気が上がるその下は真っ青な水色。本当に海みたいなのに、冷たいわけじゃないんだよねぇ。なんだか不思議な感じ。辺りには温泉地のような独特の硫黄の香りが漂ってました。
そこでははちみつぷりんと温泉卵を食べ、あ~おいし~! って何度も呟いた(笑)

海地獄から歩いてその隣の鬼石坊主地獄へ。
すぐ隣なのに、全く違う色の熱泥が沸いてる! すごい!

S__82042949.jpg  S__82042950.jpg

泥パックできそう~と思ったけど、これ灼熱ですよね(笑)
この辺はまだ観光客がそんなにいなくて、ゆっくり見て回れました。しかし周囲から聞こえてくるのは韓国語ばかりで、もしかしたらここは日本ではないのでは? と思うほどでした。

S__82149378.jpg S__82149379.jpg

次はかまど地獄なんだけど、ここは狭いのにものすごい観光客! 韓国の人が列を成してました。見たはずなのに、なんだか全く記憶にない。
だって人が多すぎてなにも見えなかったんだもん(笑)
「うおー!」「きゃー!」って大声上げてて、まるでギャンプル場に来たかのような感じでした。それに辟易として足早に出ることに。
もう少しゆっくり見たかったけど、あれでは無理……。
早々に切り上げて鬼山地獄へ向かうことにしました。友人二人もかなり引いてましたね(笑)

S__82042955.jpg  S__82042951.jpg S__82042954.jpg S__82042953.jpg

鬼山地獄にはものすごい数のワニ! しかもかなり大きい(笑)
食事は週に2度。日にちが決まっているらしいです。みんなひなたぼっこをしてて、気持ちよさそうでした。結構、間近でワニを見られたんだけど、まるで置物のように動かない(笑)
ここの地獄は海地獄みたいな色をしていたけど、温度が99.1度あるんだって。白い湯気に包まれるとまるでサウナの中にいるようだった。
のんびりワニを眺めて、次の地獄を目指します(笑)

S__82042956.jpg 

真っ白というより、少し水色かかったような湖面の地獄でした(笑)
この池に辿り着くまでに、淡水魚水槽が設置してある通りを歩くのですが、ピラルクのでかさに驚愕(笑)ピラニアやガー・パイクなども泳いでました。
この辺りはさらっと進み……。というか実は時間が迫っていました^^;
2時間も短縮したので、少し駆け足で血の池地獄へ。

S__82042957.jpg  S__82042958.jpg S__82157572.jpg

入り口もいかにも血の池って感じです。血の池というだけあって、真っ赤ですね。鉄の色なのかな。
お土産売り場を通って中へ入ったのですが、そこにいたのはなんと鬼灯様(笑)
さすが地獄です! ってか会えると思ってませんでした!(笑)
この地獄のお土産売り場がかなり広かったので、ここで色々買うことにしました。

S__82157570.jpg 

最後は竜巻地獄。
本当はあの石の間に間欠泉が吹き出すはずなんだけど、時間を聞いてみれば20分待ちだということ。う~んそんなに待てない……。
間欠泉の前には観客席とおぼしき石段や長椅子が並んでいて、もしかしてここが全部埋まるの?! とちょっと驚きでした。

S__82042886.jpg  S__82042885.jpg S__82042900.jpg 

駆け足での観光でしたが、それなりに楽しめたなぁって感じでした。
ここからは友人の安全運転で小倉まで向かいます。なんだか送ってもらうためだけに来てもらったような感じで、本当に申し訳ないと思いつつ……。
車内ではずっと喋ってました(笑)気付いたら後ろに乗っている同伴者は眠っていたのですが、あんなに騒がしく喋っている中でよく眠れたね!? と(笑)
長いようで短いようなおよそ2時間を過ごし、16時過ぎに小倉に到着しました。本当は一緒にここで夕食したかったのだけど、17時の新幹線なのでそうもいかなくて。゜゜(´□`。)°゜。
土産売り場で最後のお土産を選んでいるうちに時間が過ぎてしまいました。

S__82042893.jpg  S__82042891.jpg

お別れの前に「博多通りもん」をいただいてしまいました! なにか贈るのはこっちの方なのに、気を遣わせてしまってごめんなさい。゜゜(´□`。)°゜。

S__82042892.jpg  S__82042884.jpg S__82042883.jpg

私のお土産のラインナップはこんな感じ。
自分たち用なので、そんなにたくさんはないけどいろいろ買ってみました(笑)

新幹線の乗り口まで見送ってくれた友人と別れ、ホームへ。少し待ってすぐに新幹線がやって来ました。もうその時点で腹ぺこ(笑)
お昼を食べ損ねているからです。お土産と一緒に車内で食べる駅弁やらアルコールやらおつまみをたんまり買いまして、もう宴会気分で乗り込んだ(笑)

S__82042894.jpg 

飲んでみたかったレモンサワー。これ九州限定らしいのです。ちょっとこれは友人の影響で飲んでみたくなって、小倉のお店にあったら買おうと思っていたのです。
ないと思ってたけどあったので、これと鶏弁当を広げて昼食兼夕食兼打ち上げ(笑)
あとは新幹線に揺られて帰るだけです。
先頭の一番後ろの席で、のんびり帰らせていただきました。これからは新幹線で移動したいと思います(笑)もう飛行機は勘弁な!←飛行機恐怖症っていうやつかも知れません。wikiに乗ってました。

東京駅まで飲んで食ってしながら到着したのは22時頃でした。疲れたけど楽しかった三日間でした。今度は聖地巡礼で九州に行こうと思います。あ、新幹線で(笑)
そしてもっと余裕持ったスケジュールでw

今回、お付き合いしてくれた同伴者の友人に色々感謝です~。ありがとう。
そしてねこ展でお知り合いになれた先生方にも感謝です。色々貴重なお話しを聞かせていただきましたし、アットホームに接していただけてうれしかったです。

もとこ先生や夫さんのお話もたくさん聞けたし、短い時間だったのにとっても濃いひとときを過ごさせてもらったなぁと思いました。

九州二泊三日のレポでしたが、駆け足で書かせてもらいました。
今度は聖地巡礼のレポを書きたいな~と思います。

ではでは、最後まで読んで下さってありがとうございました!









Return

コメント






管理者にだけ表示を許可する